星ヶ丘ゆき

kazumiの日常雑記

謹賀新年

1

大晦日。
畑に行って、さつまいもの掘り忘れていたのを採ってきた。玄関だけかろうじて掃除した。
それから息子と一緒におせちをつくった。
彼は、わりと役に立ったのであった。こんにゃくの飾り切りをしてくれたり、煮物の火加減を見ていてくれたり、卵まぜてくれたり。しゃけを焼いてくれたのが、きれいだった。ウインナー炒めも上出来。
で、送ってもらったかまぼことじゃこ天と一緒にお重につめて、出来上がり。
たくさんもらってきたゆずで、なますもたくさんつくった。
煮物の類を一切食べられない子だったのに、お煮しめ食べている。
食べさせようと思ったら、手伝わせるに限ると思った。

息子は栗と豆が食べられないので、かわりに、さつまいもでスイートポテトつくろう、と思っていたんだけど、それで畑に行ったのに、すっかり忘れていて、いま思い出したよ。

夜は、どん兵衛のそば食べて、紅白見ながら、ふたりで交互にマフラー編んだ。90センチ。