星ヶ丘ゆき

kazumiの日常雑記

正気

通り魔事件のバス停、おじいさんが刺されて亡くなり、大学生が怪我、というやつ、そのバス停、このあたりの子(うちの子を含む)の通学の乗り換えのバス停で、毎日利用しているところ…私もよく利用する…肝が冷える。犯人つかまってよかったけど。

ざっと見たニュースでは、犯人はコミュニケーションが下手、とある。仕事がなくて金がなくてって、追いつめられていったのだとして(こういうことは他人事ではない)、でも人間は、そうであっても正気を保たなければならないはずだけど、
……人間はどうやって正気を保てるかということについて、しっかり考えておきたいと思った。

教育が、正気を保つために役立つなら、教育は大切、文化が、正気を保つために役立つなら、文化は大切、宗教が、正気を保つために役立つなら、宗教は大切、家族が、正気を保つために役立つなら家族は大切、友だちが、正気を保つために役立つなら、友だちは大切、つまり、私の子が、一生、正気で生きていけるために、私たちは何を残せるだろうかということ。