星ヶ丘ゆき

kazumiの日常雑記

夏休み

f:id:kazumi_nogi:20180724224222j:plain

今日から夏休み。昨日は学校に三者面談に行ってきた。学校では猫かぶっていい子にしているらしく、特に、話はなし。
「あのね、家で子どもが勉強しない、とか、怠けるとか、親の言うこときかないとか、そういうことについては、先生はこのあとたくさん聞かされるはずだから、わざわざママが言わなくてもいいと思うんだよ」
と息子が言うのが、なんかおかしかったので、黙っといてやることにした。

で、明日から息子連れてフィリピン行きます。雨季なので日本よりは涼しい。避暑してくる。はじめて息子を連れていくんだけど、そろそろ荷物運びでもなんでも、少しは役に立つかもしれないと期待して連れていくので、期待にこたえてほしいと思う。
友人のみなさま、いろいろお世話になります。
ほんとに、みんなにどれほどお世話になることか。


8月11日に、旧広島球場跡地で、盆ダンス、の催しがある予定。そこでパアララン支援の店出しをする予定。いろいろ仕入れてくるつもり。
その話は、息子を連れていくと決まったあとに、やってきた話なんだけど、ひとりだったら荷物運びはしんどかったので、それだけでも連れて行くかいはある、というか、ちょっといい流れかな、と思う。11日のボランティアもしてもらおっと。

今年度、新学期がはじまったときに、例年の半分ほどしか送金できなくて、これでやっていけるのかどうか、相当に不安だったけど、ペソとドルのレートが、ドル高のおかげで、少しはもちこたえられるかもしれないこと、現場も柔軟に対応していること、いつものように学生たちの訪問の話もあったり、盆ダンスの店出しの話が来たり、まだ天は見捨ててない、と思うので、私も、しっかり前を向いてがんばりたいと思います。

今年も130人ほどの小さい子たちが、通ってきているというし。レティ先生学校つづけるし。

パアララン・パンタオ

寄付は一年中受け付けています。

郵便振替00110-9-579521 
パヤタス・オープンメンバー


健康・晴天・無事故で、行ってくる。また近況報告します。
酷暑の夏、ご自愛ください。