星ヶ丘ゆき

kazumiの日常雑記

春休み

金曜日は終業式だった。山のような荷物とともに帰ってくる。その数日前から学校に置きっぱなしのものを、これでもかというほど持って帰ってきていたが、どうすればいいか。使うもの、使わないもの、捨てるものに仕分けさせていたが、息子、途中で寝てしまって起きない。
これでもかというほどの、紙の束。教科書、ノート、ワークブック、プリント…こんなにたくさんのテキストが頭に入りきるわけない、と思う。でも片付けるくらいひとりでできないか。…無理か。
通知表もあった、まあそんなもんか、というか、全然楽しくないので、さっさと片付ける。猫もつれて帰ってた。これは美術の作品時間切れ。

f:id:kazumi_nogi:20190323164601j:plain

まだ全然片付かないけど、今日はもう、明日からの旅の準備。青春18きっぷ買いに行ったり、ダイソーアイマスクや空気枕を買ったり。
その空気枕をふくらましてみるのが、たいへんで。私は風船ふくらませるのとか、難しくてきらいなんだけど、息子が、全然できない。私より大きくなったんだから、私にできることは、できるはずだよ、と思っていたが。そういえば彼は、風船をふくらませるというような経験を、全然してきてないかもしれない。いい機会なので、練習。

明日早朝から、青春18きっぷの旅。28日夜まで留守。

みなさま、よい春休みを。