星ヶ丘ゆき

kazumiの日常雑記

パアパンの友だち

14日は、パアララン関連。

朝、NPOハロハロのはるかちゃんに会った。
http://www.halohaloproducts.com/

ジュースパックなどをリサイクルしてつくった、バッグやポーチを販売することで、スラムの人々の暮らしの支援をしようという取り組みをしていて、パアララン・パンタオがある、パヤタスのスラムでも、それをつくっているので、いろいろ情報の交換とかした。違う立場で、協力しあえる関係があるというのは、とても心強くてうれしい。

それから、八王子の創価大学の大学祭に。何年か前、卒論でパアラランの幼児教育のカリキュラムについて調べてくれたまさえちゃんと一緒。

20年前はじめてフィリピンに行ったとき、パアララン・パンタオに日本の留学生たちが通っていた。そのなかに、創価大学の学生たちが何人かいて、彼らが、自分たちが所属する東南アジア研究会というクラブに、パアラランの支援を呼びかけてくれて、大学で最初の支援活動をしたのが、94年の秋だった、と私は記憶している。

Cimg4719_2



そのとき私は、パアラランの支援を、まさか自分がすることになるとは夢にも思っていなかった。
その翌年、パアラランがつぶれそうだったときに、そこにいあわせてしまったことから、支援グループを立ち上げたけど、そのとき、あれこれの問題に、一緒に取り組んでくれたのが、フィリピンで出会った学生たちだった。
パアラランのことを知っていて気にかけてくれる若い人たちが、近くにいてくれるということが、私はほんとに心強かった。というか、彼らが頼みだった。

大学祭で、映画「忘れられた子どもたち」の上映会してくれたり、私がつくったいいかげんなチラシをもって、胡散くさがられながら、知人からお金貰ってきてくれたり、お金がない間、パアラランの先生たちの給料をたてかえてくれた留学生もいたり、思い出すと、なかなかせつないものがある。

Cimg4720



それで、語学があんましできない私は、それからも毎年、誰か留学生をつかまえて、こみいった話の通訳をしてもらったり、訪問者の案内をしてもらったり、ほんとうに助けてもらっていて、とにかく、学生たちがいてくれなかったら、パアラランも私も、とっくの昔につぶれていたと思います。

大学には数年しかいられないし、卒業すれば別れていくという運命のなかで、
1年2年の支援なら、他の大学、高校、さらに小学校でもあったのですが、
創価大学東南アジア研究会は、大学祭での支援活動を、本年2013年まで、先輩から後輩にひきついで、えんえんと20年間つづけてくれているのだった。
えんえんと。
一つの大学の一つのクラブが、これだけ実質のある、国際ボランティアの活動を20年間続けてきたというのは、ほんとにすごいことだと思う。



学生たち、十数年前は、パアララン・パンタオのことを、「パアタオ」って呼んでいた気がするけど、いまは「パアパン」って呼ぶみたいです。
私いつのまにか慣れてしまって、学生たちの協力を、あたりまえのように享受しているけれども、ほんとに、ほんとにありがとうございます。

それで今年の大学祭は、恒例の東南アジア研究会のパアパン紹介の展示に加えて、
今年の財政危機に奮起した有志が写真展示とフリーマーケットしてくれて、
パアパンのTシャツとか売ってくれて、廊下にすわって物売りしていた姿がいじらしい。
売れ残ったら引き取らなきゃと思ってましたが、完売ということで、よかったです。売上まるごとパアパンにいただきます。

Cimg4721



パアパン紹介の展示には、とても素直に、10月末までの予算しかないと書いてあって、思わず笑ったんだけど、ほんとにそうだったんですけど、
いまのところの計算では、おかげさまで、12月末まで大丈夫です。12月末になったらきっと、年度末までは大丈夫です。

このめくるめく自転車操業を、えんえん20年。

Cimg4734


その間、えんえんと、寄付をつづけてくださるスポンサーさんたちがいてくれることも、とても不思議で、夢のよう。

きっとそれは、レティ先生やパアパンの人たちが、私たちを家族のように受け入れてくれたからだと思うんだけれども、私も、パアパンを通じて出会った人たちを、家族のようになつかしく感じているなあと思う。

パアパンには、何か深い喜びがあって、もしも生きるのがつらくなったときに、そこにもどれば、また生きる喜びに出会えるような場所を、パヤタスの子どもたちのためにも、日本の学生たちのためにも、何より私自身のために、守りたいと思ったのが、私のパアパン支援の理由のひとつだったけど、
たぶん、レティ先生や子どもたち、それから関わってくれた学生たちの、喜びへの感受性はすごくいい。それで、パアパンはこれまでつづいてこれたと思う。

どうぞこれからも、よろしくお願いいたします。



パアラランへの寄付はこちら
郵便振替 番号00110-9-579521
名称 パヤタス・オープンメンバー

ホームページは更新できてないっ。http://www.fureai-ch.ne.jp/payatas/