星ヶ丘ゆき

kazumiの日常雑記

ツバメの巣 つくりかけ

数日前に、玄関前が土で汚れているのに気づいた。なぜかしら、雨だからかしら、と思ったけど、掃除するのも面倒なのでスルーした。一昨日あたり、ツバメがしきりに家の前を飛ぶなあ、と思ったけど気にとめなかった。それが、軒下にまで入ってきて、私がそこにいるのに気づいて引き返し、近くの電線に止まったのを見て、あら? と思った。藁をくわえている。それで、玄関前の土で汚れたその上を見あげると、軒下にどうやら巣をつくるつもりらしく、土をなすりつけた足場ができていた。
「どうする。デッキブラシを買ってきて、落とすか」とパパが言うのを、いやいやそんなことはやめてくれと、止めた。「でも、巣ができたら、玄関前が糞だらけだぞ」と言う。それはそうかもだけど、なんといってもこの家、熊におっきいおっきい▲されたこともあるんだから。ツバメの糞なんてかわいいもんだし、それでひるむような客は来なくていいし。去年はアシナガバチだって巣をつくったし。

Cimg4454


でも場所としてはどうかというのはあるのよね。玄関開け閉めする度に、音もするし風圧もあるし。ここは巣をつくるのに適当じゃないと、もしもツバメさんたちが判断して、いなくなったら、それから掃除しよう。
昨日、つがいのツバメが交互にとんできて、巣をつくっていた。今日は、ツバメの姿は見なかったけど、巣はすこし大きくなっていた。

Cimg4457