星ヶ丘ゆき

kazumiの日常雑記

ありがとうございます

朝、学校に行く息子と一緒に家を出て、そのまま一緒にバスに乗り、そのまま私は街まで行く。

パアラランへ送金。
助けてくださるみなさま、ありがとうございます。
あるだけ全部送金しました。


本当はこの時期、ニュースレターの発送は終わっているはずなのですが、うちの作業用のパソコンとプリンター、いずれも古くて癖があって、それを上手に使えるひとが、よりによって目の手術で入院中で、作業が凍結中。
これ以上入院が長引くと困るんだけど、治療が終わらないのに退院されてももっと困るので、しかし私が機械さわると壊れる可能性大だし、そうなったときに直せるのもパパしかいないし、
んー、わりと依存していたのね、と今さら気づいたりして。
今月中には発送できると思います。

ニュースレターは遅れても、パアラランはつづいております。支援もつづけております。どうぞよろしくお願いいたします。

郵便振替 00110-9-579521
名称 パヤタス・オープンメンバー

次回の送金は11月です。

☆☆

病院に寄って帰る。家までの坂道を登っていると、近所のおばさんが畑の茄子とピーマンとゴボウをくれる。しあわせ。
そういえば息子は数日前、遅刻する時間になって家を出たのに、遅刻せずにすんだ。顔はわかるけど名前はわからないおばさんが車に乗せて送ってくれたんだって。どなたでしょう。あれこれと、ありがたいことです。