星ヶ丘ゆき

kazumiの日常雑記

編み物男子?

やめとけ、
と喉まで出かかった言葉を吞み込んで、日曜日の午後、
毛糸を買うために、息子を連れて100均に行く。
で、毛糸を買う。
息子がマフラー編みたいんだって!!

で、教えますわね。教えますけども。
この不器用さ。もう、ふるえる。ふるえるから。
手のなかで汗にまみれて、毛糸ほぐれていますから。
これがメリヤス編み、これがガータ―編み、組み合わせたらゴム編み、太い毛糸でゆっくり編んで、なんとかやれるはず。
はずですけど、半分は、私が編んだり編み直したりしてますわね。
昨日と今日で7センチメートル。

今日は私、3段編んだから、きみも3段編むまでは寝てはいけない。
がんばってますけど、
なんと、
「ママ、ぼく勉強したい」と言い出した。
編み物よりは、歴史の宿題のほうが好きだそうです。

でも編み上げる気でいる。ぼくがぼくに贈るクリスマス・プレゼントだそうです。
がんばれ。Cimg6207_2