星ヶ丘ゆき

kazumiの日常雑記

すでに冬休み。クリスマスだが、うちにはサンタも来なけりゃケーキもないので、山口の義父母さんちまでゆくのだ。それも25日になってから。24日は学校。個人懇談会。

息子の作文ノートに1ページにわたって書かれていたのは、先生からの渾身の激励のメッセージで、彼がこの一年どんなに精神的に成長したかを綴ってくださっているのが、親としては、震えるほどありがたかったです。
作文は「12月までの反省」がテーマだったんだよね。それで息子が作文の最後に、あと3か月ですが「宜しくお頼み申し上げ候」と書いていて、先生が「こちらこそよろしくお願い申し上げ候」と返事してくれているのが、楽しいのでしたが。
いや、ほんとによく理解してもらって。成長させてもらって。