星ヶ丘ゆき

kazumiの日常雑記

世界の建築物⑦

世界の建築物⑦

Cimg6870



中国とチベットとロシア。チベットについて、映画「セブンイヤーズ・イン・チベット」に出てきた少年のダライ・ラマの話をする。オルゴールから流れていたドビュッシーの月の光。映画館をつくるのに、蟻を殺さないように仕事していたこととか。
「でもポタラ宮では、罪人は地下牢でサソリに殺させたらしいよ」と資料を読んでいた息子。書き込んでいるし。
ロシアの建物の屋根を「ソフトクリーム建築」と名付けていた。キジ島の木造の教会はすごい。

台風前夜。警報出ている。四国上陸しそうだな。父に電話すると、直撃するかと思ったが、東にそれたみたいだから、大丈夫だろう、という。SNSで、郷里の様子が流れてくるようにしていて、毎日、その日の海や山の写真が見れるのがうれしいですが、台風情報にまざって、××中学出身の○○くんが、いまNHK思い出のメロディーでサックス吹いてる、というような情報が流れてくるのが、面白いなあ。○○くん知らないけど。

Cimg6872



雨、激しくなったり弱くなったりしている。